新しい年がスタートになりました。

今回が4回目??のメルマガ担当となりました椎です。

どんな一年になるかと毎年の事ながら期待と不安に胸を膨らませ
今年こそ‼と思う事は多々ありますが、焦らずじっくり頑張りたいと思います。

さて、一月から復興特別所得税の徴収が始まりました、平成49年までの長い期間に渡って徴収されます。

2.1%となんともまぁ税理士泣かせの細かい数字です…一番身近なもので確認出来るものは毎月の給料計算の際に使用する税額表だと思います。
ご覧になって頂けているでしょうか?
25年から新しい税額表を使って下さいね。

山田会計の報酬の源泉所得税も2.1%増えますので、おつりに1円が必要になっております。

今までと少し違うじゃない??間違えてません?なんて思わないで下さいね。

3月15日の確定申告が終わるまで気の抜けない時期に更に神経を使うこの復興増税

キチンと被災者の皆さんの役に立つように利用してもらいたいものです。

さて、今月の21日は納期の特例の申請をしている方の源泉所得税の納期限となっています、納付書を所長の山田がお届けしていますので、お忘れにならないように、お納め下さい。

また、月末までに市町村へ総括表の提出と償却資産税の申告、税務署へ法定調書の申告をします。
確認のお電話など何度もさせて頂く場合もありますが、ご了承下さい。

新年早々慌ただしい毎日を送っている山田会計でした♫