7月14日から、いよいよ「家賃支援給付金」の申請スタートですね。
すでに、お問い合わせも何件かいただきました。

最大で、法人600万円、個人300万円を一括支給は本当にありがたい事です。
お客様によっては、何もしなくても、賃料は支払わなければならないし、金額が大きくて馬鹿にならない。という方が少なからずいらっしゃいます。
必要とする方へ、給付金が行きわたるように山田会計もお手伝いをさせていただきます。

今、税金を使って給付金が支給され、将来の若い世代へ、この借金も先送られるという事に、考えさせられることもありますが、新しい生活習慣、Withコロナと言われておりますが、日本の大事な資源。例えば、個人でやられている伝統工芸や、昔ながらの日本の伝統の味など、それが、コロナで途絶えてしまわないよう守らなければいけないと思います。