自民、公明両党は5月8日、家賃の支払いが困難となった中小・小規模事業者や個人事業主の支援策に関する提言をまとめ、安倍晋三首相に提出されたようです。
首相は「スピード感が大切だ。いただいた案をもとに全力で取り組んでいきたい」と応じた。
政府・与党は家賃支援を盛り込んだ令和2年度第2次補正予算案の編成に着手する方針です。

具体的内容は以下の通り

給付率 給付上限
中堅中小企業 2/3 50万円/月
個人事業主 2/3 25万円/月

詳細は、6月を目途に家賃補助の給付金のスタートとなるようです。
詳細情報は決定しだい、お知らせさせていただきます。